子どもアドボカシーセンター福岡

お知らせ

あなたによりそう子どもの権利ノート

子どもアドボカシーセンター福岡が主催している「子どもアドボカシー研究会」が、福岡市と協働して、新しい子どもの権利ノート『あなたによりそう子どもの権利ノート』を制作しました。

こどものけんりノート|ひらがなばん子どもの権利ノート|漢字版
施設で暮らす子ども用、里親家庭・ファミリーホームで暮らす子ども用のそれぞれについて、ひらがな版と漢字版があります。
2022年度から、福岡市内の施設・里親家庭で暮らす子どもたちに配布されています。

この新しい権利ノートは、子どもアドボカシー研究会にゲストスピーカーとして参加してくれたユースの声がきっかけになって、制作がはじまりました。
大人が読み聞かせて教えるのではなく、子どもが自分の考えを書き込みながら、主体的に権利を学ぶことができる構成になっています。
児童相談所や施設の職員さん、里親さんとの対話のツールとしても活用できます。

福岡市こども総合相談センター(えがお館)のウェブサイトから、データをダウンロードすることができます。
https://www.city.fukuoka.lg.jp/kodomo-mirai/k-tyousei/life/egaokanhp/egaokanhomepage.html

その他のお知らせ